京都府与謝野町の木製建具店です。新規建具製作はもちろん建具修理、障子、襖の張り替えなどもしています。

うづくり仕上げ

木材の仕上げにも色々とあります。


プレーナーのみの仕上げからサンドペーパー仕上げ、さらには鉋仕上げ、下手すればノコでひきっぱなしの仕上げまで...無塗装~各種塗装と仕上げは最終工程だけに非常に神経を使います。



仕上げの選択で木製品も様々な表情をみせてくれるので楽しい工程でもあります。



そんな様々な仕上げ工程がある中での、うづくり仕上げをご紹介!


うづくり仕上げの代表的な材料といえば杉(やわらかい材)、羽目板とかでもよく見かけますが、


今回はスプルースでの "うづくり"


これがスゴくよく合うんです。うづくり仕上げだけだと白ボケた感じでいまいちですが、オイルフィニッシュで仕上げてるとグンと木目が引き立ち最高なんです。


さらに時が経つにつれ味わい深くなるんです、アメ色になるといいますか。
なおかつ、やわらかい夏目をおとしているので傷も付きにくく目立たないのです。


木製品の種類によっては最高の仕上げだと確信!
ちなみにオイルフィニッシュで色々と試した結果、エゴマ油が良くなじみました。



IMG_1210.jpg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: うづくり仕上げ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nomutate.com/mt/mt-tb.cgi/62

コメントする

一級技能士
 野村建具店

  • 京都府与謝郡与謝野町三河内1210-5
  • Tel&Fax:0772-42-0816
  • Mail:info@nomutate.com

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30